アダルトチルドレンの相談です。

ねこ様より  2018-06-24 11:41:40
私は小さい頃、アルコール依存症の父と共依存の母親に育てられました。
2人兄弟で妹がいます。今は父は他界し、母は健在です。
父からの暴力と母親の屈折した愛情を見て育ったためか、今でも人に対して不信感を持ってしまい、心から信用できる人がいません。
色々調べていて、自分はアダルトチルドレンに当てはまるのではないかと思い、相談させていただこうと思いました。
アダルトチルドレンはどのようにすれば直るのでしょうか?
正直、人を信頼できないばかりに相手からも信頼を得る事が無く、スタンドプレーをすること多く、かなりのストレスになっています。
スタンドプレーでもやっていけるように必死で勉強して誰にも負けないような努力をしているつもりです。
ですが、それにも限界を感じてきています。
やはり仕事は協力してやるべきもので、チームワークが大切だと思います。
ですが、どうしても不安がある時は自分で作業をしてしまいます。
人を信用できないんです。
どうすれば人を信用する事ができるでしょうか?
広告

回答

カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング様からの回答
はじめまして ねこさん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

あなたのお悩みを拝見し書かせていただきます

家族の機能不全が原因とし
御自身が人を信じられなくなっているのではないか

それならどうすればよいのだろう

そうお悩みなのですね

ねこさんはとても努力家であられるのだと思います
誰かがやらなければならない
自分でできなければいけない

一人でも解決できなければいけない

そうお考えではないかと感じるのですがいかがでしょうか

ここに書かれていることから今の ねこさんの状態・考えは ご家族との関係から作り上げられた可能性はあります

ただ その家族関係の何がそうさせたのか
不全な家族の中で育ったという一般論では
解消しえないのです

あなたがこうしなければ!
と こうあるべきだと考えるに至った
具体的経緯・原因を見つけ出し
解消するという手順を踏まなければ
解消は難しいと思います

ですので どうすればよいかというご相談への回答として

ねこさんが一番苦手とする手段を勧めねばなりません
ねこさんは心理やカウンセリングには習熟なさってはいないでしょう
そうであればその専門の方に頼るという方法が
お悩みの解消の近道だと思います

信用しなくて構いません
信用・信頼は関わりの結果です

これが参考となれば幸です
▼相談者からのお礼▼
回答を頂きありがとうございます。
確かに、誰かに頼ることが一番の近道なのかもしれないと思いました。
信じる信じないは後にして前向きに考えてみようと思います。
センスエモーション・カウンセリング様からの回答
センスエモーション・カウンセリングの金原と申します。
まずは、約束から始めましょう。
文章から今まで心から信用できる相手はいないけれど、自分一人で出来るようにやってきたのではないでしょうか。
仕事も他の人の分まで出来る能力がある方だと思います。
今の年齢まで信用しないで生きてきたのなら、もしかしたら人にお願いする行為は不安が出てしまうのかもしれません。
いきなり人を信用するのは難しいかと思われます。
なので最初は約束をして、その約束を信用することをお勧めします。
仕事ならば必ず期日があります。
誰がいつまで、どのような仕事をするという約束の基で分担作業が成立します。
約束は自分と相手との合意の上で成立します。
いきなり、人間を信用するのではなく、この仕事の約束を信用することから
始めてみてはいかがでしょうか。
不安な時は約束したのだから、きっと仕事の期日は守るだろうと考え待てばチームの仕事能力を信じることに繋がっていくと思います。
それを繰り返していくことで信じる気持ちを育てていく事です。
時にはガッカリすることもあるかもしれません。
それでも、続けていく事で少し少し人を信じる気持ちが芽生えてきます。
▼相談者からのお礼▼
回答を頂きありがとうございます。
人ではなく約束を信じるというのは良い考えだと思いました。
実践できる事をとりあえずやってみようと思います。
ラディアンス様からの回答
こんにちは 
 ねこさん

催眠療法を受けるのが最適です。
私達の現実は、潜在意識の中の性格のデーターに基づいて成り立っています。
お母さんのお腹の中にいた頃から小学校を卒業するくらいまでの間に、性格のデーターは作られ、その後は、潜在意識の扉が閉じられるので変化しません。

済民の意識状態になると潜在意識の扉を一時的に開けて、どのような性格のデーターが入っているか探り、人を信頼できない原因となっているマイナスのデーター打ち消すようなプラスのデーターを徐々にいれることができます。

詳細は下記を参照して下さい。
https://www.radiance.gr.jp/about/effect-is-steady/

リンク先のページもご覧下さい。
▼相談者からのお礼▼
回答を頂きありがとうございます。
潜在意識に関して調べてみようと思います。
ファミリーカウンセリング米田様からの回答
ねこ様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
確かに、ご家庭事情が原因だと思います。
直ぐにも解決されたいでしょうけど、こういう場合には、原因や理屈がある程度わかっても、掲示板のアドバイスのみでは改善は難しいので、諦めずに、適切な専門家と共に丁寧に対応されることをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
▼相談者からのお礼▼
回答を頂きありがとうございます。
前向きに検討してみたいと思います。
グレイスカウンセリング様からの回答
こんにちは、グレイスカウンセリングのかなう美保です。
人を信頼できないことの苦しみは、暖かい家庭で 愛されて育った人にはなかなか理解してもらえない苦しみですよね。
すべての人間関係は信頼でできています。
だから 自分が相手を信頼できなければ、相手に信頼してもらうことも難しくなります。
そんな中で 努力をし、勉強することで がんばって生きてこられた ねこさんを尊敬します。

どうしたら人を信頼できるのか…難しい問いですね。
良い自分を見せている間は、人間関係に問題はありません。
でも自分がダメだと思っている自分を 人に見せるのは怖いですよね。
本当の自分を見せたら、人が離れて行ってしまうように感じるのではないでしょうか?
でも、実際は離れてしまう人もいれば そうではない人もいます。
実は自分を一番信頼していないのは 自分自身かもしれません。
良い自分だけではなくて、嫌な自分も大切にすると毎日鏡を見て 30回言ってみてください。カウンセリングを受けるのも もちろんよいですが、最終的には 自分が自分をどう思っているかがカギになります。
自分自身の言葉には 大きな力があります。
嫌な自分を受け入れられるようになると、他の人を信頼して拒絶されたとしても、それほど傷つかなくなるので、だんだん人を信頼することができるようになります。
今までも努力してこられたネコさんですからできますよ。
大丈夫です!
ライクユアセルフー心の休憩室ー様からの回答
「ねこ」さん初めまして、ライクユアセルフの心理カウンセラー風早里美と申します。

色々な方からコメントを頂いている様ですが、どうしても書き込みをしたくなりました。私自身が「アダルトチルドレン」だからです。
私の場合、多忙で過干渉の母親から年子の姉と比べられ続け「可愛くない子」との言葉を浴びせ続けられた体験から来ています。


心理カウンセラーでありながら、本当の意味で親子関係の荷物を降ろせたのは40歳の時だったと思います。
理論では分かっていた事でしたが、自分で卸す事は難しかったように思います。

「人を信じたい」と思っていますが、そう思っている事自体が「人を信じていない」事なのだと思うと哀しいばかりでした。親子関係の荷物を降ろし、「私は私でいいのだ・・・」と少しだけ肯定感が高まってからは、少し心穏やかな時間を手に入れました。

そんな「ねこ」さん自身を少しずつでも、「本当に理解できる」様になっては如何でしょうか?
ここで書いていらっしゃる「ねこ」さんんは、ご自身の自己分析の内容を書かれています。
20年になるカウンセリングの臨床で感じる事は、私を含めて多くの人が「自分の事を知らない」という事です。
今の「ねこ」さんが、どの様なプロセスで「ねこ」さんになっていったのか・・・・・。
左脳(理論的)で理解している記憶はあると思いますが、右脳(体感的)に子供時代を含め自分自身を理解していかれる経験を丁寧に歩いてみられる事で心が整理されるかもしれません。

例えば、ご自身の思い出せる記憶を丁寧に書き始める事によって、その周辺の記憶が出てきたりします。
そして、体感的にどんなに自分自身が傷ついてきたか?を本当の意味で理解出来たりします。
その時に「言いたかった言葉」、「出せなかった感情」を大人になった「ねこ」さんが、理解して出してあげるのです。

感情の蓋が開いてしまう可能性もありますので、不安定さを感じられたら身近に通える専門家を探してサポートして頂いて下さいね・・・・・。
心理カウンセラーの私も、自分の背中は「鏡(専門家)」が無ければ見る事が出来ませんでした。


自分自身の心の癖を理解する事で、色々な多くの気付きを得る事が出来るように思います。
応援しています、心穏やかな時間を手に入れて下さいね・・・。
広告

フリー検索


条件検索


















店舗登録

新着カウンセリングルーム

コーチング・心理カウンセリング Natulish|カウンセリングルーム画像 コーチング・心理カウンセリング Natulish
東京都 ご訪問いただきありがとうございます。

Natulish(ナチュリッシュ)では...



山田昊明 心理コンサルタント室 |カウンセリングルーム画像 山田昊明 心理コンサルタント室
岐阜県 悩み、不安、うつ病、対人関係、夫婦関係、性の問題等に対するカウンセリングによっ…


支援センター
愛知県 発達障がいの、検査(WAIS、KABCⅡ、田中ビネー 知能検査Ⅴなど)、ソーシャルスキルト…


ラクーニー racoony
神奈川県 機能不全の家族に育ったあなたへ

不健全な親子関係、面前DV、トラウマティックな…


メンタルオフィスハラシマ|カウンセリングルーム画像 メンタルオフィスハラシマ
大阪府 メンタルトレーニングをしてみたい方、メンタルを整えたい方のサポートを行っており…


新着心理カウンセラー

tama|心理カウンセラー画像 tama
 
コーチングカウンセラー/心理カウンセラー
(※ご予約後に本名を連絡)
父の大病…


山田昊明|心理カウンセラー画像 山田昊明
 実践的な鍼灸治療を30年程行って来ました。治療を行う事は同時に、患者さんに対し…


原島 卓也|心理カウンセラー画像 原島 卓也
 メンタルオフィスハラシマではメンタルを整えることで改めてご自身を知っていただき…


かなう美保|心理カウンセラー画像 かなう美保
 紹介文:夫・子供・自分の問題に悩む人女性カウンセリング30年 南青山一丁目徒歩1分…


やまもと ひろあき|心理カウンセラー画像 やまもと ひろあき
 はじめまして。子どもと親のための メンタルトレーナー やまもとです